これ一台にお任せ! marantz M-CR611

 いつも当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
オーディオスクェア幕張新都心店、伊藤です。


 今回ご紹介するのは既にご存知の方も多いmarantzのM-CR611 です。発売されてから圧倒的な人気を誇るオールインワンプレイヤーですが、なぜここまで多くの人に支持されるのかその真相に迫っていきたいと思います。



in ASQ Makuhari

 まずは、なんと言ってもその『多機能性』です。最近では音楽の聴き方も技術の進歩と共に様々になってきました。この M-CR611 はその様々な聴き方をほぼ全て網羅することが出来ます。というのも プリメインアンプ ヘッドホンアンプ CDプレイヤー ネットワークプレーヤー インターネットラジオ Bluetooth+NFC AirPlay 光入力 アナログ入力 FM・AMラジオ USB入力 といった感じで数多くの機能を備えています。様々なオーディオ機器がありますが、ここまで多くの機能を搭載したものはこれくらいしかないでしょう。




 次はグレードアップが出来るところです。通常のコンポではアナログOUTが付いてないものが物がありますが M-CR611 はこれがついているため、後々アンプを別で追加することが出来ます。




 最後はスピーカーを選ばないところです。あまりアンプにくせがなく、バイアンプ接続可能接続可能で駆動力もあるのでエントリークラスからハイエンドまで難なく鳴らすことが出来ます。




 このように非常に自由度の高いものになっています。コンパクトながら多機能という日本の製品らしい作りとなっています。これからオーディオをはじめようと考えている方、サブシステムが欲しいという方、今あるシステムをコンパクトにしたい方など幅広くお勧めできます。まだまだいろいろありますが詳しくは当店までお越し頂き、じっさいに体感してお確かめください。

 
最後まで、ご覧いただきありがとうございました。
次回の更新もお楽しみに!


☆Instagramもよろしくお願いいたします☆



↑↑↑
Follow me !








Presented by
Atsuya Ito









オーディオスクエア幕張新都心店
お電話・メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

TEL: 043-350-3707
MAIL: audio-square103@nojima.co.jp


コメント