一押しのスピーカー PIEGA Premium301



いつも当ブログをご覧いただきましてありがとうございます。
オーディオスクェア幕張新都心店、伊藤です。


 今回ご紹介するのは PIEGA Premium 301 です。
先日、私自身購入したこともあり、現在期間限定で当店で展示中ですのでこれを機会に本スピーカ―の魅力を色々紹介したいと思います。


 4月21日に開かれた PIEGA のスピーカーの試聴会にこられた方も多いかと思いますが、私が実際に購入して使ってみた感想を交えてより PIEGA の魅力をお伝えします。
 まずはなんといってもそのデザイン!!アルミニウムで出来たエンクロージャーがとてもカッコイイです。 PIEGA のスピーカーは音はもちろん、デザインにもこだわって作っていることが垣間見えます。


サランネットを外すと PIEGA の特徴であるアルミリボンツイーターが姿を現します。全体的にユニットが黒で統一されているのもコントラストになってこれもまたなかなかいい感じです。お部屋をカッコよく演出したいときにこのスピーカーが一役買ってくれると思います。実際、私の部屋でもいい雰囲気づくりをしてくます。


In my room

  デザインについてはこのくらいにしておいて、つぎは本題の音についてです。 PIEGA Premium 301 の音ですが一言で言うなら『どんな曲でも良く鳴らす音』です。というのも、しっかりとセッティングさえすればかなりバランスのいい音になり、原音再生が可能になります。また、解像度や高音域の質も良く、音が耳に刺さることもありません。


これはPEGA 独自の技術であるアルミリボンツイーターの恩恵が大きいです。 PIEGA のアルミリボンツイーターはの設計は強力な磁界と、超薄膜で部分的にエンボス加工されたフォイルをベースとしてます。この技術があるのは PIEGA だけです。また、背面バスレフの形式をとっているので壁との距離で低音域を調整出来るので、Premium シリーズのなかでも比較的調整の幅が広いスピーカーと言えます。


他にも PIEGA のスピーカーは端子に至るまで剛性の高くなっており、共振や箱鳴りとは無縁です。このように細部までこだわって作られた設計には脱帽です。


 いかがでしたでしょうか?私が一目ぼれして買った理由がお分かりいただけたでしょうか。一度聴けば一目ぼれまちがいなしです!!まだご試聴されてない方はぜひこの機会にぜひ当店にお越しください。


最後まで、ご覧いただきありがとうございました。
次回の更新もお楽しみに!


☆Instagramもよろしくお願いいたします☆



↑↑↑
Follow me !








Presented by
Atsuya Ito









オーディオスクエア幕張新都心店
お電話・メールでのお問い合わせはこちらからどうぞ

TEL: 043-350-3707
MAIL: audio-square103@nojima.co.jp

コメント